大久保ゆきしげオフィシャルウェブサイトへ
http://okubo-y.jp/
大久保ゆきしげブログ
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成25年6月26日(水)国会閉会
2013年 06月 26日 (水) 18:00 | 編集
999334_270878243052479_121698755_n.jpg

昨晩はJC の討論会後、白いかもめで博多に移動し、今朝始発の飛行機で東京に戻ってきました。いよいよ今次国会が閉会です。朝から禁足がかかってます。禁足とは国会から15分圏内にいて待機の事です。
スポンサーサイト
平成25年5月13日(月)参議院予算委員会集中審議
2013年 05月 13日 (月) 18:32 | 編集
20130513+101108_convert_20130513181021.jpg
集中審議のトップバッターとして、各所管大臣に質問

20130513+100557_convert_20130513181303.jpg
環境省、原子力規制委員会、田中委員長に原発事故の原因と検証について質問

20130513+101900_convert_20130513181431.jpg
今後の原子力政策及び再稼働について茂木経産大臣に質問

20130513+101542_convert_20130513181613.jpg
質疑の最後に、今後のエネルギー政策全般についての総括と決意を安倍総理に質問



平成25年5月13日(月)参議院予算委員会集中審議
 平成25年度本予算審議は、本日から集中審議が始まりました。
 本日の集中審議は「復興・エネルギー・原発・環境」で、トップバッターとして質問に立ちました。
 冒頭、昨年の旧安全委員会と旧安全保安院の改組による原子力規制委員会の田中俊一委員長に、福島第一原発事故の原因と検証について質問しました。また、原子力政策関連として、使用済燃料の処理、官民における国策、人材育成、技術開発、原発の安全確認と再稼働についての方針を茂木敏充経済産業大臣に質問、後半は、石原伸晃環境大臣に、環境対策(温暖化及び大気汚染)について質問しました。
 集中審議の質問の締めとして、今後のエネルギー政策の指針と準備委員会に参加した地元長崎及び広島にとっては「2015核拡散防止条約(NPT)」に日本政府が「核兵器の人道的影響に関する共同声明」に、何故不賛同なのかについて、岸田文雄外務大臣、安倍総理に強く抗議しました。
 明日も、TV入りで集中審議します。
平成25年5月9日(木)東京都歯科医師連盟新役員表敬訪問
2013年 05月 13日 (月) 15:05 | 編集
20130509驛ス騾」竭。_convert_20130513150429
東京都歯科医師連盟新役員の皆様と(中央:田中英登新会長)

平成25年5月9日(木)東京都歯科医師連盟新役員表敬訪問
 平成25年4月1日の連盟役員改選を受け、新会長に選出されました高橋英登(杉並区)会長、家田隆弘事務理事を訪問し、飯島、佐藤両副会長をはじめ、新役員の方々と今後の歯科医療の諸課題及び参院選について意見交換をしました。高橋新会長率いる東京都歯科医師連盟は全国都道府県最大の会員数を誇る連盟で、今後の歯科医療政策にも大きな影響があります。高橋新会長・幹部の方々からも、歯科医療議員として党派を超えた人物であり、必ず当選して欲しいとのことでした。全力で頑張ります。
平成25年4月5日(金)民主党仏教議員連盟「浄土真宗本願寺派幹部懇談及び表敬訪問」
2013年 05月 13日 (月) 13:38 | 編集
IMG_0041_convert_20130513133627.jpg
民主党仏教議員連盟参加議員

IMG_0039_convert_20130513132637.jpg
本願寺派幹部との合同記念写真

 4月5日より、1泊2日の日程で、公務を調整し、党仏教議員連盟の藤谷光信(事務局長、本願寺派僧侶)議員の案内で、本願寺派、園城総長他幹部懇談と国宝の飛雲閣等を視察させていただきました。
 懇談会では、民主党議員+数名が参加し、総長、総務等の多くの幹部の皆様と今後の仏教界の課題について懇談させていただきました。
平成25年2月24日(日)民主党定期大会
2013年 02月 25日 (月) 11:30 | 編集
20130224党大会①convert_20130225113013
定期党大会で、次期参院選、都議選候補者を代表して決意表明

20130224蜈壼、ァ莨壺贈_convert_20130225113926
炎のチャレンジャーの候補者代表決意表明

平成25年2月24日(日)民主党定期大会
 本日、午前の民主党の所属地方代議員、特別代議員の会議後、定期党大会が東京で開催。
 党大会では、1998年の結党以来、初となる党綱領と先の衆院選の総括を正式決定しました。
 海江田代表は、挨拶の中で「新綱領の下に一致団結し、次期参院選において党の存亡をかけた戦いに、背水の陣を敷き死中に活を求めなければならない」と訴え、今後の野党間協力の必要性も強調。
 大会後半には、次期都議選及び参院選各候補者を代表し、都連幹事長の大沢昇都議と、私、炎のチャレンジャー大久保ゆきしげが「もう一度政権へ挑戦するために、今こそ私たち全員が火の玉となり、これまでに培った全てを注ぎ込んで、この夏の戦いにチャレンジし、必ずや勝利をつかみ取りましょう!」と候補者を代表して決意表明をしました。
copyright (C) 大久保ゆきしげブログ all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。